ラジコンカーのバッテリーとは

電動ラジコンカーでは「ストレートパック」と呼ばれるバッテリーを使用することが一般的です。
ストレートパック・バッテリーの中には、市販の乾電池より少しひと回り小さいサイズの1.2V電池(セル)が6本入っていて、これを直列につなぐことで電圧を7.2Vにしています。
「ストレートパック」の他には「バラセルタイプ」というものがありますが、こちらは自分でハンダ付けしないといけないので初心者にはハードルが高いでしょう。

バッテリーはその特性から、定期的にメンテナンスをしてコンディションを整える必要があり、保管方法にも気をつけなければ良い状態で使うことができません。
とはいっても、使用方法を間違わなければ比較的安全なものなので、しっかりと基本を理解して使いましょう。

ラジコンカー バッテリーで使う単位
V(ボルト)電圧
電圧とは2点間の電位差のことで、液晶付きの充電器では電圧の上昇率をみながら充電管理をすることができます。
端子電圧が高ければ走行速度は速くなります。

A(アンペア)電流
電位の高いほうから流れる電気量のことを言います。
充電の設定時にアンペアの設定などを行いますが、充放電のスピードなどに関係してきます。

mAh(ミリアンペアアワー)容量
mA(電流)×h(時間)で算出されたものです。1000mAは1000mA(1A)を1時間続けて流すことができる容量です。
容量が大きければ長く走させることができます。

YOKOMO Lipo 4000mAh バッテリー YB-L400
ヨコモ
売り上げランキング: 18,341


3900mAh ストレート パックバッテリー YB-S392
ヨコモ
売り上げランキング: 1,430


スポーツ1400S パックバッテリー YB-14SP
ヨコモ
売り上げランキング: 32,236
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。