バッテリーの種類

ラジコンバッテリーには、大きく分けての2種類のバッテリーがあります。
丈夫で高寿命なニッカドバッテリーと、大容量が特徴なニッケル水素バッテリーです。

ニッカドバッテリー
ラジコンカーの初期には動力源として乾電池を使用していましたが、乾電池に代わって使われるようになったのがニッカドバッテリーです。
ニッカドバッテリーは耐久性に優れ、寿命が長いのが特徴です。乾電池と違い、何度も充電して再使用できるのも魅力でした。
しかし、カドミウムを使用しているため、廃棄の難しさや環境への影響などの問題で現在は活躍の場が減ってきています。

ニッケル水素バッテリー
現在主流になっているバッテリーです。
最近では続々と大容量の物が販売されており、長時間走行させることが可能になってきました。
バッテリーの特性がラジコンカーにマッチしているため、ハイパワーな走行が長時間可能です。
ニッカドバッテリーに比べて取り扱いに手間がかかってしまう一面もありますが、基本さえ分かればこの性能を簡単に楽しむことができます。

それぞれに一長一短がありますので、自分の使用目的にあったバッテリーを選びましょう!

YOKOMO Lipo 4000mAh バッテリー YB-L400
ヨコモ
売り上げランキング: 18,341


3900mAh ストレート パックバッテリー YB-S392
ヨコモ
売り上げランキング: 1,430


スポーツ1400S パックバッテリー YB-14SP
ヨコモ
売り上げランキング: 32,236
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。