トー角

5176313968_8bf5b2ae1f.jpg
photo credit: Pierre Tognet Kyosho Fazer via photopin (license)

トー角とは、ラジコンカーを真上から見て、フロント及び、リアタイヤの進行方向に対しての開き具合のことです。
左右のタイヤが平行な状態をニュートラル、進行方向に狭ければトーイン、進行方向に開いていればトーアウトと呼びます。
フロントをトーインにした場合は直進安定性が増し、トーアウトにした場合はステアリングを切った時の初期応答性が良くなります。
リアをトーインにした場合はグリップ感を得られ、トーアウトにすると旋回性が向上します。

トーイン、トーアウトともに角度の付け過ぎは直進性や操縦性を悪化させる原因になるので、通常は0~3度程度の範囲に収まるように調整します。

◆トー角変更の効果
フロント
トーイン:直進安定性の向上 トーアウト:初期反応性の向上
リア
トーイン:グリップ力の向上 トーアウト:旋回性の向上