ダンパー取り付け位置

使用しているシャーシーによっては、ダンパーの取り付け位置を変更できる場合があります。
ダンパーの取り付け位置を変えることでも、サスペンションセッティングを変更したような効果を出すことができます。

ダンパーを立てると、初期の踏ん張りが増しグリップ感が増します。
ダンパーを寝かせると、初期ロールが大きくなりコーナー後半で踏ん張りを見せます。


◆ダンパー取り付け位置変更の効果
ダンパーを立てると:ギャップ走破性の向上、初期反応の向上
ダンパーを寝かせると:高速安定性の向上、走行安定性の向上

<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。